行政・一般事務
 
教育事務
 
警察事務
 
水 産
 
農 業
 
畜 産
 
林 業
 
農業土木
 
土 木
 
建 築
 
環境科学
 
社会福祉

総合情報誌

警察事務

【主な配属先】警察本部、県内警察署

入庁
4年目
交通部 交通指導課

塩田 達之

しおた たつゆき

すべての長崎県民が安心して暮らせるように

 警察組織で働いているのは、なにも警察官だけではありません。じつは民間企業でいう総務や経理業務にあたる事務職員も多く活躍しているんです。私は庶務係として職員の福利厚生、車両や備品の管理、出張等に伴う旅費請求事務などを担当。初めのうちは法律関係や独特の言い回しに慣れるのに苦労しましたが、先輩たちが1つ1つ丁寧に教えてくれるので安心してください。仕事は1人の力だけで進められるものばかりではありません。チームワークを大切に、自分が今何をやるべきなのか、周りが何をしているのかを意識しながら働くよう心がけています。
 また交通指導課全体では、交通取り締まりの運用企画や交通特殊事件捜査、交通反則通告制度や駐車禁止に関する業務も行っています。現場に詳しい警察官と一緒に仕事をすることができるので毎日が勉強になりますし、ピリッと身が引き締まる思いです。
 休みの日には愛車で県内をドライブ。車が好きなので、車検やメンテナンスなど車両を管理する仕事にも興味があります。警察官のように事件・事故の捜査や犯人逮捕などに直接かかわることはありませんが、長崎県の安全を守る警察の活動が円滑に進むよう、組織の一員としてバックアップできることに誇りを持っています。
メッセージ

現場の警察官とともに安全な暮らしをサポート

 私は生まれも育ちもずっと長崎県。「自分を育ててくれた地元のために働きたい」と思うのは自然な流れでした。公務員の仕事を調べるうちに、警察組織を支える警察事務の役割の重要さを知り、長崎県の治安維持に貢献したいと志望。警察事務職員として採用されると、警察学校での研修を受けます。基本的な知識を学ぶほか、グラウンドを走ったりなどのトレーニングも。約1か月の間、一緒に過ごすので、ここで得る同期の仲間は一生ものです。事務というと女性が多いイメージがあるかもしれませんが、男性も大いに活躍できる職場なのでもっと来てほしい!職種も業務内容も幅広く、その中に自分がやりたいと思える仕事がきっと見つかると思います。

わたしは長崎をこんな街にしたい

大好きな魅力のある長崎をしっかりと守っていく

 長崎県の魅力は人の優しさ、居心地の良さにあると思っています。県民の安全を守り、サポートするのが警察官、警察事務の務め。直接的、間接的であるにしろ、どんな仕事も県民が安心して暮らせる街づくりにつながっていると思っています。県民から信頼される職員となれるよう、強い使命感と責任感をもちながら、これからも日々の業務に励んでいく覚悟です。